● 特定非営利活動法人LOOB JAPAN
● NGO LOOB (Love Our Own Brethren Inc.)

フィリピンで青少年活動とコミュニティ開発を行うNGO

 ホーム> 海外ボランティアに行く > 英語研修&ソーシャルアクションESAP活動を詳しく見る参加者の声

英語研修&ソーシャルアクション(ESAP)参加者募集!

英語研修&ソーシャルアクションは、フィリピン大学で英語力を高めながら、ボランティア活動やホームステイを通してフィリピン社会から学ぶプログラムです。毎月第1土曜日に、1~3タームで受け入れております。8月は満員御礼で募集を締め切りました。

【まだ間に合う!9月英語研修&ソーシャルアクション】

①9月5日~14日(9泊10日)参加費63,000円

②9月5日~20日(15泊16日)参加費83,000円

○航空券関西~イロイロ直行 64,000円。関東・名古屋はご相談下さい。

 

ESAP動画はこちら!

 

ESAP申込みまでの流れ

 

STEP 1 英語研修&ソーシャルアクションのPDF資料をダウンロード下さい。
ここに必要な情報が記載されてあります。

LOOB英語研修&ソーシャルアクションPDF案内書

 

STEP 2 お申込は下記フォームからメール下さい。

フィリピン事務局から、折り返しご返信いたします。

 

STEP 3 上記と平行して国際航空券とフィリピンの国内線を手配してください。
不慣れな方には、LOOBがアシスト可能ですので、ご相談ください。

 

STEP 4 申込金(13,000円、うち3,000円は賛助会費)をLOOB口座にお振込み下さい。
このお振込みで、正式な申込となります。

 

STEP 5 渡航の準備
最後にフィリピン事務局から「渡航案内書&持ち物表」などをメールでお送りします。

 

ESAPってどんなプログラム?3つの活動

2006年から実施していた「英語研修&ボランティア」のプログラムが、LOOB11周年事業として、2012年10月、現地フィリピン人&日本人ユースメンバーのソーシャルプロジェクトとして移管・運営されました!

ESAPには2つの目的があります。一つは、日本人参加者がマンツーマン授業で英語力を高めながら、NGOボランティアとホームステイでフィリピン社会を体験すること。もう一つは、 フィリピン人ユースメンバーがESAPの運営を通じて自国の課題を認識し、社会に貢献することです。

(このプログラムは、LOOBのファンドレイジングプログラムであり、参加者1名につき、貧困家庭の子ども1名の就学を一定期間サポートします。 )

活動

ESAPの3つの活動詳細はこちら!

 

1.フィリピン大学でのマンツーマン英語研修
2.NGOボランティア/体験・視察ツアー
3.ホームステイ(2週目以降はLOOBシェアハウスにてボランティア共同生活)

 

ESAP3つの活動詳細は、下記をクリック!

クリックすると詳細ページへ

日程

基本スケジュールは、毎月、第1土曜日スタート(イロイロ市入り)です。

  • 現在確定しているスケジュールは以下の通りです。(随時追加していきます)
  • 8-9月は、たくさんの応募がありますので、お急ぎ下さい。
  • これ以外の日程を希望の方はお問い合わせ下さい。
  • 1-3ヶ月を希望する方は時期と料金をご相談下さい。
  • 2015年9月5日(土)~9月14日(月) 9泊10日 1ターム 余裕あり
  • 2015年9月5日(土)~9月20日(日) 15泊16日 2ターム 余裕あり
  • 2015年10月3日(土)~10月12日(月) 9泊10日 1ターム 余裕あり
  • 2015年11月7日(土)~11月16日(日) 9泊10日 1ターム 余裕あり
〆切

毎月15日を申込〆切とします。

ただし、定員に満たない場合は、国際航空券が取れる限り、受付可能です。

対象 16歳以上、毎月10名前後
参加費

ESAP参加費 (現地集合)

1ターム(9泊10日)63,000円 

2ターム(15泊16日)83,000円

3ターム(21泊22日)101,000円

1~3ヶ月を希望する方は時期と料金をご相談下さい。

(本プログラムの収益の一部は、LOOB教育サポート基金に充てられ、子ども達の就学を支援します)

ESAP参加費に含まれるもの↓

  • イロイロ空港出迎え
  • 現地オリエンテーション
  • マンツーマン英語研修
  • ホームステイ&LOOB宿泊費
  • 食事(朝と夕2食)
  • ボランティア活動の諸経費
  • 申込金(1万円)
  • LOOB賛助会員費(3,000円)

ESAP参加費に含まれないもの↓

  • 日本~マニラ国際航空券(5~6万円台)
  • マニラ~イロイロ往復航空券(7,000円前後)
  • 海外旅行保険3,000円~(必ず日本から掛けてきて下さい)
  • ホームステイから学校までの交通費(1日100円程度)
  • 昼食代(1日200円程度)
  • 空港利用料 (イロイロ空港使用料500円)
  • お小遣い(1ターム5,000円前後の方が多いようです)
  • 31日以上の参加者はビザ代(7,000円から)
  • 60日以上の参加者はACR Iカード取得費

為替調整に関するお知らせ

著しい円安が進んだため、日本円の参加費が現地のペソ建て経費をまかなえない状況となっております。つきましては、2015年1月以降の参加から、下記の通り、現地のLOOB Incが為替調整費を徴収させて頂くことがありますので、ご理解下さいますよう、宜しくお願いします。

(申込日の為替が1ペソ=2.65円以上となった場合: )
1ターム: 2,000円前後
2ターム: 4,000円前後
3ターム: 6,000円前後

開催地 フィリピン・パナイ島イロイロ市
Day1
(土)
日本からフィリピン航空利用で、マニラに昼すぎ到着
18時台、イロイロ行きへ乗り換え(イロイロ空港集合)
Day2
(日)
午前中に、オリエンテーション/夕方にホームステイ(1日目)開始
Day3
(月)

08時 ホストファミリーからボランティアと一緒に登校
09時 英語研修(診断テスト)

12時 学内の食堂や近くのレストランで昼食

13時 英語研修(ディスカッション:家族観・恋愛や結婚観について)
15時 ボランティア活動地へ移動
16時 教育ボランティア(チャイルドマインディング)
18時 ボランティアと一緒にホームステイへ(2日目)

Day4
(火)

08時 ホストファミリーからボランティアと一緒に登校
09時 英語研修(日記チェック)

12時 学内の食堂や近くのレストランで昼食

13時 英語研修(ディスカッション:生活様式・時間の使い方について)
15時 ボランティア活動地へ移動
16時 ごみ山スタディツアー
18時 ボランティアと一緒にホームステイへ(3日目)

Day5
(水)

08時 ホストファミリーからボランティアと一緒に登校
09時 英語研修(日記チェック)

12時 学内の食堂や近くのレストランで昼食

13時 英語研修(フィールドトリップ:教会を訪問)
15時 ボランティア活動地へ移動
16時 小学校授業訪問
18時 ボランティアと一緒にホームステイへ(4日目)

Day6
(木)

08時 ホストファミリーからボランティアと一緒に登校
09時 英語研修(日記チェック) 

12時 学内の食堂や近くのレストランで昼食

13時 英語研修(フィリピンの子ども達ついて
15時 ボランティア活動地へ移動
16時 フェアトレード勉強会
18時 ボランティアと一緒にホームステイへ(5日目)

Day7
(金)

08時 ホストファミリーからボランティアと一緒に登校
09時 英語研修(日記チェック) 

12時 学内の食堂や近くのレストランで昼食

13時 英語研修(スピーチ発表会)
15時 ボランティア活動地へ移動
16時 インタビューなど
18時 ボランティアと一緒にホームステイへ(6日目)

Day8
(土)
10時 週末ボランティア「Kids English Activity」準備
14時 「Kids English Activity」
16時 評価会
18時 ボランティアと一緒にホームステイへ(7日目)
Day9
(日)
オープンタイム(家族と教会へ行ったり、ショッピング等)
夕方 LOOBシェアハウスに戻る
Day10
(月)
フィリピン航空にてイロイロ発10時
国際線へ乗り換えてマニラ発14時~日本着19時